株式会社両備リソラ

株式会社両備リソラ --- 第12回閑谷学校ライトアップ

このページを印刷する 情報更新日: 2011/11/05
第12回閑谷学校ライトアップ
国特別史跡・旧閑谷学校(備前市閑谷)で11月5日に同学校のシンボル・楷(かい)の木と国宝の講堂の点灯式が行われました。
今回のライトアップは、初の取り組みとして発光ダイオード(LED)照明が採用され、当社のエコソリューション事業部が中心となって実現となりました。
その結果、例年の3分の2程度の工事費に軽減され、消費電力も約8分の1という省エネが実現されました。さらに紫外線がほとんど出ない為、国宝などの文化財には最適なものと思われます。
約340年もの間現存する国宝と櫂の木のライトアップ
閑谷学校のLEDライトアップ
このページの先頭へ